あしたをおもう森

館内ガイド

ようこそ、あしたをおもう森へ。

 やさしい木もれ日がひろがる館内は、空・海・大地・エネルギー・まちの5つのコーナーと知の小径が。地球環境の変化や、エネルギー資源にまつわる様々な 知識を楽しく知ることができます。

↓ むしめがね マークをクリックしてみてね!

フロアマップ

エントランス&パスポートカウンター

ここは地球のあしたを考える場所。

 あしたをおもう森の動物たちが、エントランスでみなさまをお出迎えいたします。入館したら、パスポートカウンターでパスポートを発行してもらいましょう。各コーナーのチェックポイントでパスポートをかざすと、動物たちが質問してくるよ!答えてみてね!

エントランス
エントランス
パスポートカウンター
パスポートカウンター

フロアマップへ

空:フライングシアター

空から地球を眺めたら、「地球の今」が見えてくるよ!

 目の前に広がる、美しく雄大な地球。オオハク・コハクと一緒に、空から見える風景を楽しもう。スクリーンをのぞきこんだら、さあ、旅のスタート。宇宙から見た青い地球の姿から緑あふれる山々を駆け抜け、まちの上空へ。きらきら輝く町の夜景はとてもきれい。でも、それだけ電気を使っているということだね。

シアターの裏側へ回ると、オオハクとコハクが「人類とエネルギーのかかわり」について解説しているよ。みんなで一緒にかんがえてみよう。

フライングシアター
フライングシアター
人類とエネルギーのかかわり
人類とエネルギーのかかわり

フロアマップへ

海:オーシャンテーブル

世界の海でおきているできごとを、魚たちに聞いてみよう。

 マンタや魚たちの群れが浮かぶ海のコーナーに足を踏み入れると、イルハンが3つの海をご案内。オーシャンテーブルに現れる海の仲間たちにタッチすると、いま世界の海で何が起きているのか教えてくれるよ。地球温暖化の影響を受けている海の姿を見て、魚たちのお話を聞いてみよう。海は地球の生きものの生命の源(みなもと)なんだよ。うつくしい海を未来に残すためになにができるか、考えてみてね。

オーシャンテーブル
オーシャンテーブル

フロアマップへ

大地:手のりエナジー

石油や石炭など大地から採れるエネルギー資源を学んでみよう。

 さまざまなエネルギー資源について、学べるゾーンだよ!大地にぽっかりと開いている穴に手を入れてごらん、モグラーが現れて話しかけてくるんだ。耳をすまして聞いてみると、エネルギー資源のことについて話しているよ。

 天然ガス、石油や石炭など、地中にはたくさんの種類のエネルギー資源があるんだね。でも、それらの資源がつくられるにはとても時間がかかり、使える量にも限りがあるよ。しかも、日本はそのエネルギー資源をほとんど輸入に頼っているんだ。

手のりエナジー
手のりエナジー
パスポートを穴に入れると...
パスポートを穴に入れると...
エネルギー資源の残りの量
エネルギー資源の残りの量

フロアマップへ

エネルギー:発電のしくみ

発電のしくみについてオサールとカーモが解説するよ。

 電気は発電所で作られてから長い旅をして、みんなの家にやってきます。みんなが毎日の生活で使っているたくさんの電気をどのように作っているのでしょう。発電にはいろいろな方法があり、水や風、太陽光、そして燃料を燃やしたときに出る熱などさまざまなエネルギーが電気のもとになっています。ジオラマと映像を組み合わせた模型で、電気のしくみを解説。カーモとオサールのコンビが、さまざまな施設の役割をわかりやすく説明するよ。

 発電の仕組みを学んだらクイズにチャレンジ。 何ポイント取れるかな?

発電のしくみ
発電のしくみ

フロアマップへ

まち:エコライフの窓

ラビコやコンコンと一緒に省エネやエコ対策について考えてみよう。

 ふだんの生活でどれくらいの電気エネルギーを使っているか、考えたことがあるかな?電気エネルギーをつくりだす「発電体験ハンドル」をまわしてみよう。身近なエコライフについての、クイズにもトライしてみてね。省エネやエコ対策について何ができるか、ラビコやコンコンと一緒に考えてみようね。ラビコの質問に答えると学校やおうちでできるエコライフがわかるよ。

発電体験ハンドル
発電体験ハンドル
エコライフの窓
エコライフの窓

フロアマップへ

森:「あしたをおもう森」サミットテーブル

地球環境やエネルギーについて動物たちと一緒に考えよう。

 ビッグ・ツリーが呼びかける声に、森の動物たちが大集合。テーブルをぐるりと囲んで、いよいよ「あしたをおもう森サミット」の開催だよ!ふだんの暮らしのなかで心配なことを話し合い、地球環境や未来のエネルギーについて考える動物たち。近ごろ変わりはじめた森の自然や地球環境の変化について、それぞれおもっていることがあるみたい。そして、地球の未来のためにどうすればいいのか話し合っているよ。子どもたちが参加して、意見を聞かせてくれるのを待っているんだ。サミットテーブルの席に着いて、一緒に参加してみよう!

サミット会場
サミット会場
サミットテーブル
サミットテーブル

おもったことをメッセージに残そう。

あしたをおもう森の体験を通して、どんなことを感じたかな。サミットが終わったら、画面に葉っぱが現れるよ。この葉っぱにあしたをおもう森で感じたこと、おもったことをメッセージとして残してみよう。メッセージは、メッセージボードに表示されるので、確かめてみてね。

メッセージボード
メッセージボード

フロアマップへ

知の小径(ちのこみち)

知識がもっと深まる場所だよ!

 地球環境やエネルギーに関するクイズにチャレンジ。何問正解できるかな?

 森に暮らす動物たちが主人公の絵本『ビッグマガジン』も読んでみてね。

エネルギークイズ
エネルギークイズ
ビッグマガジン
ビッグマガジン

フロアマップへ

まち:エコライフの窓エネルギー:発電のしくみ大地:手のりエナジー海:オーシャンテーブル知の小径空:フライングシアター森:「あしたをおもう森」サミットテーブルエントランス

利用案内

入館料:
無料
所在地:
〒030-0803 青森県青森市安方一丁目1番40号 青森県観光物産館アスパム2階
開館時間:
9:00~18:00
休館日:
毎月第四月曜日(祝日の場合は翌日)
≪11月の休館日≫11/24~11/30 館内展示装置のメンテナンスのため
≪12月・2月の休館日≫12/14、12/31、2/23、2/24

アクセス

電車:
JR青森駅下車、徒歩約8分
飛行機:
青森空港から青森市内行きシャトルバスで約40分
お車:
青森中央I.Cから車で約15分
駐車場:
観光物産館アスパムの駐車場(有料)をご利用ください→ アスパム:駐車場案内

青森市内の観光施設やショッピング施設を周回するシャトルバスもございます。詳しくは、観光物産館アスパムのホームページ「アクセス」をご参照ください。